沿革

沿革

~1969 |  1970 |  1980 |  1990 |  2000 |  2010

年号 技術・サービス関連 組織関連
2016年  
5月
東京物流センターを江東区へ移転
2014年 リオスターTYPE201シリーズを販売開始。  
2013年 水処理装置特設サイトを公開。
貫流ボイラ用処理剤レコアシストシリーズを販売開始。
 
2012年  
3月
KES・環境マネジメントシステム・スタンダード ステップ2登録認証(東西グループ)
7月
営業本部・東京支店・東京営業所を川崎市へ移転
2011年 小規模食品加工事業所向 車載移動式廃水処理装置を販売開始。
医療関係者様向けサイトを公開。
2月
千葉営業所を船橋市へ移転、東関東営業所に改称
2010年 浴場用洗浄・除菌剤 「スパレジオNewパック」を販売開始。
9月
横浜営業所を東京支店に統合移転
12月
草津事業所にソーラーパネル設置(東西電工)
2009年 各種用水の総合水質分析システムを更新。
4月
南大阪営業所を大阪支店に統合移転
2008年 携帯型デジタル水質計「オンサイトラボCL-101」の新機種を販売開始。
「TS式ポケッタブル水質計」のモデルチェンジ。
洗浄機能付き注入弁装置「NCバルブ」を販売開始。
4月
宇都宮工場を宇都宮事業所に改称(東西工業)
岡山工場を岡山事業所に改称(東西工業)
草津工場を草津事業所に改称(東西電工)
2007年 冷却水用薬品注入装置「サワコンSY-2P/SY-2B」を販売開始。
3月
草津工場、滋賀営業所、試験センターを新築移転
2006年 浴槽・プール水用ろ過装置「サワフィルターCFP」シリーズに大流量機種を追加。
冷却水処理薬剤「バイオブレークARシリーズ」を販売開始。
小型RO水製造装置「リオスターSRO」を販売開始。
 
2005年 携帯型デジタル水質計「オンサイトラボCL-101」を販売開始。
アルカリ温泉水用高度衛生処理管理装置「ステリライザーSA-H」を販売開始。
冷却塔殺菌洗浄剤「バイオシスOP-2」を販売開始。
4月
ISO9001取得(草津工場)
2003年 高度衛生処理管理装置「ステリライザーSA」を販売開始。
浴槽・プール水小型ろ過装置「サワフィルターCFP型」を販売開始。
5月
全営業所・工場・分析センター・倉庫のオンラインネットワークの構築完了
2002年 大気中の窒素を利用したボイラ給水脱酸素技術完成。システムとして販売開始。
「硬度リークモニター」の小型軽量にモデルチェンジ。
4月
ISO9001(2000年版)取得(本社・宇都宮工場・岡山工場)
2001年 次亜臭素系殺藻剤「バルスターST-40」を販売開始。
インターネットを使った新アドリアルシステムの提供開始。
4月
福岡営業所を支店に昇格
 
東京物流センターを新設(東西物流)
2000年 冷却水系のレジオネラ属菌対策として「ニューサワフロートLパック」を販売開始。
浴槽水用のレジオネラ属菌対策として「スパレジオ」シリーズを販売開始。
7月
ISO9002取得(岡山工場)
1999年 無リン、無金属系、高濃縮用複合冷却水処理剤「ハイクリーン」シリーズを販売開始。  
1998年 バポテック社とプール水処理で提携。プール水処理に欧州の新技術の営業展開開始。
4月
東京本社を営業本部に改称
1997年 ヒダントイン系殺菌剤「バルスターSG」を販売開始。  
1996年 運転しながら洗浄できる中性洗浄剤「ハイクリーン」シリーズ3品目を販売開始。  
1995年 災害用浄水装置「アピーザー」を販売開始。
膜モジュール方式脱酸素装置「ディアレータ」を販売開始。
4月
本社を大阪市に移転(東西工業)
岡山工場の新設(東西工業)
5月
盛岡営業所を仙台支店に統合移転
1994年 新タンニン誘導剤の複合清缶剤「ニューベスコン エクストラ」を販売開始。  
1993年  
4月
仙台営業所を支店に昇格
9月
東大阪物流センターを新設(東西物流)
11月
千葉営業所を開設
12月
南大阪営業所を開設
1992年 「毒物及び劇物の運搬容器に関する基準」の設置により薬剤容器を10Lに一斉変更。
複合冷却水処理剤「ハイクリーンMH」シリーズを販売開始。
 
1991年 アドリアルシステム完成。ネットワークシステムによるお客様装置管理システム運用開始。
8月
東京本社新設 二本社制実施
1990年 各種用水の総合水質分析システムが完成。宇都宮、滋賀分析センターで稼働。
分析センターと各営業拠点がコンピュータネットワークで結ばれる。
 
1989年 家庭用浄水器「リオス」を販売開始。
全事業所にパソコン配備しデータ通信の開始。
 
1988年 PSSシステムがPWSシステムにバージョンアップ。TV放映で一躍業界最先端に。  
1987年 プール水スーパ衛生処理(PSSシステム)の営業展開開始。  
1986年 薬剤の外装容器のデザインを一新。
特許小型冷却水処理剤「ニューサワフロート」を販売開始。
複合缶内処理剤「ニューベスコン」を販売開始。
4月
本社をツイン21に移転
大阪支店を開設
本社を新築移転(マコト商事)
静岡出張所を営業所に昇格
6月
宇都宮工場新設、宇都宮営業所を開設
10月
盛岡営業所を開設
11月
金沢営業所を開設
1985年 初代硬度リークモニター「CSモニター」を販売開始。
自動塩素滅菌装置「ステリライザー」を販売開始。
pH中和装置「ニュートライザー」を販売開始。
4月
新潟、広島出張所を営業所に昇格
1984年 加湿用ROシステム「リオスターRO」を販売開始。
4月
草津工場が医療用具製造工場として認可(東西電工)
1983年 病院用無菌水手洗い装置「リオスター」を販売開始(医療用具製造承認取得)。  
1982年 食品添加物工場の認可を得て、食品添加物薬剤を販売開始。
3月
八幡工場が食品添加物製造工場として認可(東西工業)
4月
名古屋営業所を支店に昇格
5月
神戸営業所を開設
8月
静岡出張所を開設
1981年 重油添加剤「キャディー」を販売開始。  
1980年 小型冷却水処理剤 初代「サワフロート」を販売開始。
11月
横浜研究所、横浜営業所を開設
1979年 チアゾリン系殺藻剤「バルスターSD-1」を販売開始。  
1978年 冷却水処理全自動システム「サワコン」を販売開始。  
1977年 TS式連続ブロー装置を販売開始。
4月
草津工場の新設(東西電工)
名古屋、福岡、高松出張所を営業所に昇格
8月
新潟出張所を開設
11月
広島出張所を開設
1976年 無公害(無リン等)冷却水用防錆剤を販売開始。
レジオネラ症、米国で集団発生、在郷軍人病と命名される。
 
1975年 無公害(無リン等)汽缶用清缶剤を販売開始。  
1973年  
9月
札幌営業所を開設
1972年  
2月
八幡工場を新設(東西工業)
 
滋賀営業所を開設
6月
仙台営業所を開設
1971年  
1月
東京営業所を支店に昇格
1970年  
5月
TAIWAN O-YA.,CO.LTDと技術援助契約を締結
11月
名古屋出張所を開設
1968年  
6月
高松出張所を開設
1967年  
5月
福岡出張所を開設
1966年  
8月
東京営業所を開設
1964年  
6月
大阪市で設立(東西化学産業)
1957年  
11月
創業(東西工業)